咳の発作を予防しよう! 大人の気管支炎(4)

ブログ 健康情報


mask
気管支炎や喘息、咳喘息と咳が出る病気はいろいろあります。
ですが同じ『咳が出る病気』といっても、その症状はそれぞれ違います。
気管支炎でも慢性や急性など、その症状によって細かく分かれています。

発熱があるもの、咳だけのもの、喘鳴を伴うもの・・・
いろいろです。

原因も、感染症によるもの・ハウスダストや花粉などのアレルギーによるもの・ストレスによるものなど様々です。

ですが、どれも風邪をひいたときや季節の変わり目、花粉、台風の季節などに発症する人が多いそうです。
それがわかっているだけでも用心はできますが・・・
そんなに度々発症していたのではたまりませんね。

私も風邪をひいた後だけでなく、アレルギーでも発症します。

何とか発症する回数を減らしたい!

それには予防が第一です。
普段から気を付けられることは何でしょう?

「風邪をひかない」
「食生活や生活習慣を見直す」
「よく寝て、無理はしない」
「掃除をする」

やはり基本的なことが大切なようですね。
ですが、この簡単そうなことがけっこう難しかったりします・・・



       TOP