誕生! 私の出産エピソード(5)

ブログ 妊娠・出産・育児


入院してから4日。
日付が変わろうかという頃、やっと分娩室に移動できました!

もう「いきみ」を我慢しなくていいというのは、とても嬉しかったです。

助産師さんの指示を聞きながら、横向きになったりまた仰向けになったりしながら、もう夢中でした。

「赤ちゃんが産道を降りてくる感覚がわかる」という話を聞いたことがありましたが、無我夢中だったせいか、赤ちゃんが今どの辺にいるのか全然わかりませんでした(^_^;)

子宮口が開くまでに4日程かかかってしまったので、体力がなく、1度の陣痛の中の2回目、3回目のいきみがどうしても足りないようでした。

それで、最後は助産師さんが私のお腹を上から押して、やっと赤ちゃんの頭が出ました!!

呼吸を整える中、聞こえた産声。

2009年 4月8日 0時50分
体重 2,965g  元気な女の子です♪
090410_134949

思いっきり踏ん張ったため、脚はガクガク、体中汗でびっしょりでしたが、初めて我が子を胸に抱いた時のあのあたたかい感触と重み・・・

一生忘れない! と思いました。

と同時に、同じように大変な思いをして私を産んでくれた母に、今までにない大きな感謝の気持ちが溢れてきたのでした。



       TOP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。